取りに戻れないからこそ確認!海外旅行の必需品をご紹介

パスポートやビザ、航空券は必須

海外旅行に行く際に絶対に忘れてはいけない必需品として挙げられるのが、パスポートやビザ、そして航空券です。
パスポートやビザは紛失してしまった場合はそれぞれの国にある日本大使館に届け出ることで再発行してもらえるものの、すぐには発行してもらえないので発行されるまで滞在を余儀なくされてしまいます。そして旅の途中で紛失してしまうと悪用されてしまう恐れもあるため、必ず肌身離さずに持っておきたい荷物の一つです。
ほかにも航空券は紛失してしまうと予定していた便に搭乗できなくなってしまうだけではなく、再発行や新しく券を購入すると余計な費用がかかってしまいます。これらは海外旅行をする上で必ず利用するものなので、できる限りすぐに取り出せる場所に保管しておくことがおすすめです。

クレジットカード以外にも現金も必要

海外旅行の支払いといえばクレジットカードを連想する人が多いですが、実は海外での支払いはクレジットカードに対応していないところも少なくありません。例えばタクシーや露店では現金払いとしている国も少なくありませんし、先進国でも現金が全く必要ないというわけではないようです。
このためクレジットカード以外にもその国に合わせた通貨もある程度現金で持ち合わせておく必要がありますし、現金に換えるための日本円の現金も少なからず持っておくことが大切だとされています。

海外旅行でもスマホは必需品

海外旅行で必須のアイテムとして挙げられているのが、スマートフォンです。
スマートフォンには海外に対応した地図機能があるほか、連絡手段としても欠かせません。ほかにも海外旅行ならではのポイントとして言われているのが翻訳機能であり、英会話ができない人にとっては必要不可欠だと考えられているのです。

アドドドヴェンチャーがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です